戸工会ホームページへようこそ!

 我が母校、福岡県立戸畑工業高等学校は、1939年(昭和14年)に当時の戸畑市沖台の地で福岡県戸畑市立機械工業学校(機械科)として開校した、その後、建築科、電気科、情報技術科が設置され「ものづくり」を通して校訓である「誠実・創造・努力」の精神を育成している工業高等学校である。

 1965年(昭和40年)に現在の牧山の地(するすみの丘・北九州市戸畑区丸町3丁目10-1)に移転し、幾多の苦難を乗り越え創立以来78年の歴史を刻み15,300人余りの卒業生を輩出してきた。

 牧山の地に移転して50年が過ぎ、多くの生徒を見守り卒業生を送り出した校舎も年月には勝てず平成24年度から全面改築工事が始まった、耐久・耐震、環境、省エネ、バリアフリー、IT情報等の性能を備え教育環境が充実した6階建ての本館(管理・教室棟)が平成26年3月に第1期工事として完成した。平成29年度には実習棟が完成、平成30年度には体育館が完成し、創立80周年を同時にお祝いができ ♪俊英集う 牧山の地に 若き理想の 火華は散りて 文化をひらく 朝ぼらけ 学び舎の窓 仰ぐかな その名燦たり いざ吾等 讃えん 戸畑工業高校♪ の校歌を歌う日を楽しみに待ちたいと思います。

zenkankanseizu

 「磨墨」 するすみの由来

お馬橋 源頼朝は二頭の名馬を持っていました。一頭は黒栗毛のお馬橋「いけずき」といい、もう一頭は毛が真っ黒であったので「するすみ」といった。この二頭は寿永三年宇治川の戦いで先陣争いを演じたことが平家物語に記されている。この 「するすみ」 号が育ったのが本校の所在する牧山であったといわれている。名馬を偲び校歌と戸工会会報にその名を込めています。

 koukinew-270x300    koukiold-282x300

〒804-0052 福岡県北九州市戸畑区丸町3丁目10-1 戸畑工業高等学校内

電話番号: 093-881-2782  FAX 番号: 093-881-2782  E-mail: info@tokoukai.boy.jp